スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むつみとは


趣味ややりがいを充実させて、心身ともに健康を図る。
-メンバー同士の交流の強化・リハビリの強化-

年齢的に高齢で、機能低下もあり、日常的に療養や医療的ケア、体調管理が主になり、意思疎通ができ、ある程度の判断能力があるグループ

■活動内容
・個別支援
個人の時間(趣味の時間)を大切にする方が多い為、ゲームやテレビ鑑賞、貼り絵、ポエム作り等の支援を行っている。

・グルメ会(調理実習)
職員と一緒に自分の好みの味付けにする事で食事摂取量の増加を目指す。また、過去に料理人をされていたメンバーの楽しみにつなげる。

・食事会、グループ外出
グループとしてのつながりを作る。

・ティータイム
ゆったりとした時間の中で、お喋りをしながらお茶をする。お菓子はメンバーで話し合い、準備する。
スポンサーサイト

チャレンジとは


馴染みのあるメンバー同士、楽しく活動しましょう。
-何事にも積極的に取り組むこと-

年齢的にも若く、コミュニケーションは取れるが、身体障害と知的障害や発達障害の重複障害のあるグループ

■活動内容
・日課
ラジオ体操(リズムダンス)

・調理実習
栄養士含めメンバー同士でメニューを話し合って決める。調理では、各メンバーができる範囲のことを行う。

・個別支援
創作活動やゲームなど、各メンバーの得意なことや好きなことを取り組む。

・スムージー作り
野菜や果物など、食物繊維を美味しく摂取。ふれあいと合同。

ひまわりとは

何でも話し合い、みんなで自立生活をつくりましょう。
-目的を持った生活を目指して-

自立度が高く、介護度が低く、地域移行や自立した生活を目標としているグループ(中途障害者など)

■活動内容
・日課
朝食前の朝礼。また、居室の清掃、洗濯たたみ、シーツ交換など、自らで行えることをする。

・月間予定の説明
月初めに全員で集まって、「今月はどんな予定があるのか」を確認する。

・調理実習
栄養士同席でメニュー決めを行い買い出し、調理まで全て自ら行う。自立へ向けての練習。

・リハビリ
片麻痺の方が多く、言語障害もあるため、主に身体機能維持のリハビリと発声訓練のリハビリを実施。

・行事に向けての出店
メンバーで話し合い、販売する物や看板を作成し出店する。過去にはシュシュ・バスボムなどを作成し販売。

・話し合い
外出報告会やまろんの会、年間目標の設定など、メンバー同士で意見交換を行う。

ふれあいとは



ふれあいと笑顔溢れる生活を作りましょう。
-笑顔を増やす。心身のリラクゼーション-

全面的な介助が必要でコミュニケーションをとる事が難しいグループ(重度障害)。

■活動内容
・食事会(家族会)
食事を通して季節を感じてもらえるようなメニューを提供する。また、ご家族にも参加していただき、メンバーの親しんだ家庭料理や、ご家族とのふれあいを楽しむ。

・スヌーズレン
施設内にスヌーズレンルームを製作しH23年より使用開始。五感を刺激・リラックスを促す。

・美容&ハンドマッサージ
自身での整容が難しい方へのスキンシップを含めたケア。

・園芸活動
スムージーのための材料作り。メンバーで水遣りを実施。

・スムージー作り
野菜や果物など、食物繊維を美味しく摂取。そして、目の前でミキサーを使用して作ることにより、音や匂いなど五感を刺激する。



はじめまして!

古江台にある障害者支援施設「くりのみ寮」によるブログです。

ここでは、くりのみ寮内で行われている行事、各グループの活動内容を
お届けします。

まずくりのみ寮では、

◇利用者の一人ひとりが持っている力を十分に発揮し、自らの意思と努力によって、豊かな将来を切り開くために支援することを基本とします。

◇重度の身体障害者で、常時介護を必要とする方々が主体的な生活の営みを通じて、自立と社会経済活動へ参加できるよう、必要な支援を行うことを目的とします。

以上を支援指針におき活動しています。

※くりのみ寮では利用者のニーズと生活状況を踏まえた目標のもと、生活しやすいように利用者に合った5つのグループ(ふれあいチャレンジひまわりむつみ)に別けて支援を展開しています。詳細は各グループの紹介をご覧ください。



プロフィール

くりのみ寮

Author:くりのみ寮
大阪府吹田市古江台にある障害者支援施設「くりのみ寮」での日常の取り組みの様子をご紹介しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。